メイクセラピー・美肌洗顔・レイキ・カウンセリングetc.様々な手段を駆使してあなたの魂が他の魂と「共鳴」するレベルを目指し開放していきます。体(顔)・心・魂・エネルギーを調和へ導きミラクルな日常へシフトしたい人の場所→http://sei.sunnyday.jp/
タミフル特効薬の嘘
ややや〜、子供が新型インフルエンザを貰ってきてしまいましたてれちゃう
周りを見ていると、季節性インフルエンザより症状が軽そうだし・・・今の内ちょっとかかっておくと、強毒化したときに生き残れそうかも・・・
な〜んて思っちゃったものだから、かかってしまったんでしょうか(笑)

今は「思い(想念)」がすぐ現実化するので深い深い部分の自分の意図に注意を払う事が大切ですひらめき

さて、そんなわけでもちろんタミフルが処方されたのですが、薬剤師さんがこんな注意をしていました(どうせ飲まないからどちらでもいいのですが)。

(タミフルを飲ませたら)
・市販の薬を使わない
・目を離さない
・えっと。。。あと一つ、忘れてしまいましたが・・・

その目がとても怖かったので、私は「タミフルは危険な薬」と受け取りました(というか、単に飲ませたくなかっただけです(笑))。

というか、元々タミフルなどなくても治るもの。
いつから「これを飲めばインフルエンザは治る」なんて特効薬扱いになったのでしょうか?

もしや、戦時中と同じように巧妙に洗脳されている方が周りにいらっしゃいませんか?タミフルを飲ませないと本当に治らないのでしょうか?
そんなはずはないでしょう・・・

今回実験してみましたが、タミフルを飲ませないで3日目の朝から平熱でぴんぴんしています。逆にタミフルやリレンザを飲ませた方が5日ほどダルさを引き摺る気がするのは気のせいでしょうか?

そして、重症患者にタミフルを投与したあと急変して亡くなっている人数が多い気がするのも気のせいでしょうか?
多分気のせいじゃありません。

過去記事「新型インフルエンザ・パンデミックに注意」から再掲載いたしますが、まずリレンザとタミフルの特徴から。

【リレンザの特徴】
吸入薬のため扱いにくいが、5歳以下でも溶解してネブライザー等での噴霧が可能。またウイルスの主要な感染部位である鼻咽腔に、高濃度のザナミビルが直接的に到達するため、、吸入直後十数秒で効果が出る。また低濃度状態がないため耐性ウイルスの発現の可能性はタミフルより低い
一部は吸収され尿中に排泄されるが8〜15%程度のため、タミフルと比べると副作用は殆どないと言って良い。ただし粉末吸入なので気管支や喘息患者等への投与は慎重を要する。
世界的にはリレンザの普及のが多いという説もあり、とにかく日本では全量の7割が使われているというのが事実であれば異常です。
こういった点でラムズフェルト米国務長官の利権が関係してるとかいう話ももっともらしく聞こえるわけで、タミフルは全く効かないと主張する医師、もいれば、豚インフルはバイオテロ(人と豚にまたがる型は自然発生しないとか)いう人もいて、色々と良く分からない事が沢山あります。



【タミフルの特徴】
経口薬の為、扱いやすいが、吸収率は80%と高いが気道への到達割合はリレンザより低い
また、排出が腎のため腎機能に負担がかかる。副作用が多く悪心・嘔吐・下痢などの消化器症状が出やすい。
また消化器から吸収され3時間後に最高血中濃度となるが、それまでに低濃度の状態があるため耐性が出来やすいと考えられる。
日本に全量の7割もが普及しているため、耐性のおそれはさらに高まる。


今回追記:タミフル添付文書より
(1)重大な副作用
1)ショック、アナフィラキシー様症状(頻度不明)
 蕁麻疹、顔面・喉頭浮腫、呼吸困難、血圧低下
2)肺炎(頻度不明)
3)劇症肝炎、肝機能障害、黄疸(頻度不明)
4)皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)、中毒性表皮壊死症( Lyell症候群)
5)急性腎不全
6)白血球減少、血小板減少
7)精神・神経症状
8)出血性大腸炎

その他:低体温、浮腫、不正子宮出血などなど(抜粋しているので詳細は原文を確認下さい)

というわけで、、、重症患者と呼ばれる、いわばもう命が危ないような状態になった人にタミフルを投与すれば、色々な記事を検索していくとわかるように、呼吸不全、多臓器不全、内臓出血などなど、全部上記の副作用の影響と一致するように思います。

こちらに興味深い記事があります。『薬のチェックは命のチェック』インターネット速報版No61、より

1)新型脳症が小児用タミフル発売後の冬から発生している
 異常行動と睡眠中の突然死とは、まったく違う副作用と思われるでしょうが、薬理(中毒)作用からみると一連のものである。

2)以前に問題となっていたインフルエンザ脳症で死ぬような重症例の大部分は 非ステロイド抗炎症剤を解熱剤として使用した場合に生じている。
非ステロイド抗炎症剤をほとんど使用しなくなって以降は、 死亡するような脳症は激減。

⇒あのときだってインフルエンザ脳症が怖い怖いと、人々を脅していたのです。おそらくはその後タミフルを売りつける伏線のために。

2. 従来死亡するインフルエンザ脳症は、だんだんと意識状態が悪くなり亡くなるまでに半日から1日はかかっている。
ところが、新型脳症は10分から1時間くらいで突然呼吸が止まって亡くなっている。この点が従来のインフルエンザ脳症死亡例と全く異なります。
3. 2002年7月幼児用シロップが発売されたその冬から新型脳症が報告された。
4.突然死は動物実験で証明されている。
赤ちゃんラットに1回投与後10分〜7時間後に死亡。ヒトでもタミフルを服用して突然死した6人中6人とも1回目のタミフル服用後2時間〜数時間以内に睡眠中あるいは呼吸異常で死亡しているのでそっくりです。
赤ちゃんラットの死亡は、脳内に大量のタミフル(成長ラットの3000倍)が移行し、呼吸が止まる結果である。
7.14歳の子は、熱が下がってきてから異常行動を起こしていますので、熱せん妄でないことは明らか。


やはり・・・
なぜ飲ませたくなかったかというと、目を離さないというのが3人の子がいて一人で面倒を見ていると不可能だからなのです。目を離したすきに息が止まっていたら・・・泣くに泣けません。病気に抵抗する肉体がないためにそうなるのなら仕方ありませんが、今回は母の勘がタミフルを疑っていましたので。。。異常行動よりも呼吸不全の方が死亡例の中でも特に気になっていたのですが、おかげで裏づけが取れました(少なくとも同じ事を言っている人がいた)

とにかく、タミフルを飲まないと治らないというのがうそというのだけははっきりしています。飲まなくても長くても数日で下がります。症状が軽いときにお試し下さい♪

最後にこんな記述が
「怖いといわれるインフルエンザ脳症は、いずれも解熱剤や抗ヒスタミン剤などで起きています。インフルエンザは薬を使わなければ必ず自然に治まり何も怖くないふつうのかぜなのです。インフルエンザやかぜにかかれば、ともかく暖かくして体を休めましょう」

本当にそう思います。

といっても、私の方でお勧めは出来ませんので親の勘を、人の勘をフル活動させてご自身でご判断下さい。

個人的には解熱剤を使った後の回復の遅さを考えると、やっぱり、体の反応(熱)は無理に薬で下げたりするものじゃないんだなという実感だけはあります。

子供・育児 | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    チャド (03/20)
  • なぜこの世界は「幻想」なのか?:その2
    吉野@エネルギー (09/10)
  • 牛乳・乳製品の害〜やめて初めて分かること
    戦後史の激動 (08/29)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    miya (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/02)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3




  • リコネクション―人を癒し、自分を癒す

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea