メイクセラピー・美肌洗顔・レイキ・カウンセリングetc.様々な手段を駆使してあなたの魂が他の魂と「共鳴」するレベルを目指し開放していきます。体(顔)・心・魂・エネルギーを調和へ導きミラクルな日常へシフトしたい人の場所→http://sei.sunnyday.jp/
オバサンと思うか思わないかの違い
この年齢、、30代も後半になると、中年というらしい。
自分がその年齢になった意識が全くないため、雲の上の話のようだけど(笑)

魂年齢は一万歳を超えていそうですが(爆)、肉体年齢は永遠に18歳の予定。

と思っていたら上の息子に「未成年じゃん」と指摘されたので、26歳に変更しました(なんのこっちゃ)。
つい最近までオムツを替えていたのに、未成年がなんたるかを知るようになっていたとは。時の経つのは本当に早いものです。

堅実な友人が
「世間一般では私たちは充分にオバサンなんだよ」
といっていたけど、、、その意識って一体どこから出てきたんだろうか?

「おばちゃんにちょうだい」

と、小さな子と会話する時に、とても若く見えてかわいいのに使う友人。
たぶんこの年齢は子供から見たらおばちゃんだからそう使ってるんだろうな。

そうはいっても私の場合、カテゴリーで生きる予定は今後もないので、オバサンに関わらず、色んなラベリングをされても、それはその人の価値観として多分受け流すだけなんだろう。

年齢に抵抗しているのではなく、ただ自分というものを最大限発揮する上では、そういうカテゴライズは必要ないのだ。

スピリチュアルな言い方をすると「二元性から一元性へ」という事ですね。
善悪、善し悪し、そういうのの判断を超える時代がこれからだという事です。時代というのは意識エネルギーの質や波によって起きる内容が決まります。

話を戻して、、、
他人様がそう呼んだとしても、その人がそう思うのは自由だと思う。
(でも、そう呼ばれたとしても、自分の事だと認識する日は来ないと思う)

75歳で赤のペディキュア、ホットパンツにタンクトップ、少々たるんだ体も気にならないくらいカッコイイ、自分は自分でいる、その生命力♪
こんなおばあちゃんは米国の海岸近くの街に行けばたくさんいる(というほど米国を知っているわけでもないけれど)。

それがいいかはともかく、見た目はとりあえずカッコイイし、自分が確立していてその人らしさが出ていて美しく見えるモグモグ

年齢で服を着るのではなく、自分が着るんだし、オシャレを楽しむ感性が健在だっていう事が幸せなのだから。

自分が満ち足りるラインも知っているから、お金を実は殆ど使っていないのにその人らしさを演出出来てしまう。
自分に似合うものを知り、演出出来るっていうのは、今まで生きてきた知恵の集大成だから。

生き方が問われる。

となると年齢がどうかは、あまり関係なくて、結局「オバサン」っていうのは、心の持ちようかなと思うのです。

かわいいオバサンっていう意味合いで使う事も出来るし、結局のところ、言葉ではなく、自分がどういう印象でその言葉を捉え、使っているかではないのかなぁと。

あ、でも、駅で傘の袋を落とした時に(自分は気付いてなくて)

「お嬢さん!!」

って呼ばれた時は

素直に振り返っていいものか

頭の中で、「確かにそう呼ばれてもいいくらいに見えなくもないかも知れないけど、少しは迷ってから振り向いた方がそれっぽいんじゃないだろうか?」とかいうエゴによる計算と(笑)、

素直に、呼ばれたから振り返ればいいという素直な気持ちと、

ニュートラルにスピリチュアルな視点で見た立場で

「それを映しているのは私の内面、その出来事もまた学びなのである」

とかなんとか言ったところで、解決しな〜い(爆)

そんなわけで、まっ、いっか、と思い素直に振り返ろうと思ったら

周りに幸い女性が他におらず、振り向いても該当者は私しかいない状況になっていた。

素直に振り向き、落とし物を受け取りましたが。。。

仕事仲間の男性には爆笑されました。

「そんな事本気で迷ってたの??大丈夫だよ!みのもんただってお嬢さんって呼んで許されるんだから!Miyaちゃんなんてまーだまだいけるよっ」

・・・あまり嬉しくなかったけどパー、気を遣ってくれたのは分かったわ、ありがとう。

おまけに何がいいたいのか分からなくなってきたけど(笑)

とにかく、言葉に自分を合わせるのではなく

どう生きたいか!

自分はどういう人なのか!

という芯があると、年齢という枠や、言葉の型には振りまわされないので、やっぱりこれからの時代に大切と言われている

自分軸

これ必要。

これがあるから、自分というエネルギーを最大限輝かせて生きていけるのですねラブ

ちなみに、英語でもさいきん「Madam」って呼ばれる年齢になってきて呼ばれる事が増えてきたけど、いいなぁと思うのでした。
品があるし、女性として扱ってるし(オバサンは扱ってない)、人に対して敬意がある言葉。

日本語でも「マダム」って使いこなしたらいいよね。

☆そんなこんなで元気が出るメルマガ↓どうぞ!

メルマガ購読・解除


 


| comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    チャド (03/20)
  • なぜこの世界は「幻想」なのか?:その2
    吉野@エネルギー (09/10)
  • 牛乳・乳製品の害〜やめて初めて分かること
    戦後史の激動 (08/29)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    miya (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/02)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3




  • リコネクション―人を癒し、自分を癒す

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea