メイクセラピー・美肌洗顔・レイキ・カウンセリングetc.様々な手段を駆使してあなたの魂が他の魂と「共鳴」するレベルを目指し開放していきます。体(顔)・心・魂・エネルギーを調和へ導きミラクルな日常へシフトしたい人の場所→http://sei.sunnyday.jp/
What is the function of Mayan calender? /マヤカレンダーを日常に使うと、こんないいことがっ!
今日のタイトルは、エゴの欲望を刺激する系の、ちょっと商業的なタイトルにしてみました(笑)

(リセットしま〜す:笑)


レイキを始めてから、宇宙と響きあうという事を日々意識するようになり

宇宙のリズムで生きていくことは、結局、宇宙と響き合えない原因をきれいにしていくこと(チャクラや意識のクリアリング)であると

レイキを実践していく中で自然に理解するようになり・・・


そんな中で、マヤカレンダー(マヤ暦)が無視できなくなってきました。

何の関係があるの?

って、思われるかも知れませんが(笑)

説明しますね♪

現在使わされているグレゴリオ暦は、地球が太陽のまわりを1周することを1年と数えています。

でもグレゴリオ暦の一日は地球が一回自転する時間とピッタリ合っているかというと、そうでもない。

おまけに、人のリズムとも合っていない(下述)。


今回、学んできたものはマヤ暦を土台に、ホゼ博士が改良したもので「コズミックダイヤリー」です。

「13の月の暦」とも言われますが、人の肌のターンオーバー、生理周期である28日サイクルが一月となっていて、それが13ヶ月あり一年とされているので、グレゴリオ暦とも対応して使えるようになっていますが、中身は、マヤの基本である260日が基準となっておりKIN1〜260までも毎日確認出来るようになっています。

マヤでは4とか13とか20とかいう数字に意味があるのですが、その話はまたいつかにするとして

生命のリズムに合っていないカレンダーを使い続けるという事は、自然界から切り離されて当然とも言えますが、これを「自然(地球・月)」と「宇宙」と「人」のリズムを合わせるカレンダーです。

(ちなみに、マヤ暦から様々な経済予測をしているらしいコールマン博士によると、13の月の暦といわれるうちのドリームスペルというカレンダーは、うるう年を入れてしまっているため、本来マヤ暦が読んでいる宇宙のサイクルを読み取る事は出来ないのだという。だからマヤの長老たちはドリームスペルには否定的なのだそうです)

うるう年はグレゴリオ暦と実際の天体の動きのズレを調整する日。

つまり、宇宙の創造のエネルギーが存在しない日であるため、入れてしまうと全く意味がないのだそうで。

コズミックダイヤリーではうるう年は、ある日に当てはめてしまいますので、ドリームスペルとは違うのかな?
今ちょっと理解してませんが、まずはグレゴリオ暦を使うより、最初の一歩はまぁいいだろうと(笑)、いう事で学びました♪


コズミックダイヤリーの話に入る前に、元祖マヤ暦の話を(コールマン博士による)。

マヤ暦というと天体の周期などをほぼ完璧に言い当てている面がフォーカスされているようですが、現代科学の方がよほど正確なので、マヤの真の実力は別にあるのです。

ではどこかというと、惑星が存在するまでの間の160億年、の期間もきちんと記録されているのがマヤ暦ということ。

ということは・・・

マヤ暦は、天体(物質)を基準に作られたものではないということ。

つまり物質界のサイクルを表現したものではないということ。

惑星が生まれる前は、何もない世界ですから、意識と意志しかありません。

つまり、マヤ暦の真の叡智は、そこにあるのです。


マヤ暦は、物質界がない頃の「何か」のリズムも刻んでいる。

それは一体なんなのか?


物質を超えたもの

宇宙の意志

つまり、宇宙の創造のエネルギーの波(サイクル)を現しているカレンダーなのです。


私たちは、宇宙から見れば砂粒にも満たない存在。

にも関わらず「私たちが五感で知覚したり、測定できるものだけが真実だと」いつから決めてしまったのでしょうか?



マヤ暦は、物質界は宇宙のほんの一部であるという事も含み、もっと壮大な宇宙の(意識進化の)エネルギーの波(リズム)を刻んでいるカレンダーなのです。

だから、マヤ暦を日常で使うことによって、宇宙のエネルギーサイクルが今日はどんな日なのかを意識する事が出来、宇宙や地球のリズムと、自分のリズムを合わせて(響き合って)生きる事が出来るようになるのです。

レイキでも十分響き合えるので、レイキだけでも十分ですが、ふと、もっと具体的にリズム(サイクル・周期)を合わせる方法があると

学んで人に伝えなさいと

またか・・・って感じですが、またそんな導きがあったのでした。

そして、カレンダーがグレゴリオ暦を使わされていることの影響を理解し始めたのです。

なぜ私たちは、自然界とここまで分離してしまったのか。

地球資源を使わずには生きられないのに、自分たちが主であると思いこんでしまったのか?

ということを。



宇宙の意識と意志、そして進化のエネルギーサイクルを意識しながら、宇宙のリズムで生きられるようになるカレンダー。

調和とは宇宙と調和することであり、ストレスとは宇宙のリズムとのズレに過ぎないのですから。


気付いた人は、徐々にカレンダーを移行していくのも一つの方法です。

レイキが一番シンプルで、簡単で、アチューンメントするだけでチャクラがクリアリングされ、宇宙エネルギーのリズムと響き合えますので、レイキは基本にいいと思いますが、

カレンダーも、だまされたと思って。

まずは興味本位で良いと思います。

使っているだけでシンクロが起きる!とか、そういうのがいいなぁ〜なんていう興味本位で充分♪

長くなるので今日はこれまでにしますが、

無意識に使っているものが、実際何をしているのかを、意識してみる。

これもまた波動上昇のコツの一つです。


さらに詳しくマヤ暦や、マヤ暦を現代人が使いやすいようにした「13の月の暦」について知りたい方は、下記の書籍をどうぞご覧下さい♪

銀河文化の創造―「13の月の暦」入門 (単行本)

マヤ暦が終わるのは、2011年10月28日だった! (単行本)

マヤン・ファクター 新版―2012年の真実(リアリティ) (単行本)


---
(こんな事を書いて欲しいというのがあれば、いつでもメール下さいね)
sei☆☆☆lp.sunnyday.jpまで
(☆☆☆→@に置き換えて)


☆あなたを輝かせる「醒Sei」のセッション&メニュー
・メイクセラピー
・永遠のベビー肌を手に入れる、本当は10歳若返る魔法の洗顔
・レイキ(臼井式)
・クンダリーニレイキ(発展型レイキ)
・アセンション支援プログラム(初心者向け)




レイキ・スピリチュアル | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    チャド (03/20)
  • なぜこの世界は「幻想」なのか?:その2
    吉野@エネルギー (09/10)
  • 牛乳・乳製品の害〜やめて初めて分かること
    戦後史の激動 (08/29)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    miya (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/02)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3




  • リコネクション―人を癒し、自分を癒す

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea