メイクセラピー・美肌洗顔・レイキ・カウンセリングetc.様々な手段を駆使してあなたの魂が他の魂と「共鳴」するレベルを目指し開放していきます。体(顔)・心・魂・エネルギーを調和へ導きミラクルな日常へシフトしたい人の場所→http://sei.sunnyday.jp/
子供にヒー○テックはいらない
 
ジジババ用にヒート○ックを買いにお正月から出かけ

人が割といるのでびっくり。

しかも一万円以上買う人が沢山。

安いからつい買っちゃうのかしら〜、と思っていたら、うちもジジババや子供達のものなど大したものは買ってないのに一万円を超えました(^^;

ユ○クロで、こういう買い方をしたのは初めてかも??

せっかく色々捨てたのに、また増えてしまいましたが子供のものは回転が速いので、まいいか(と言い訳をしつつ)



さて、そこで子供用ヒートテックを見付けましたが、大人の発想ですね。

子供は基本的に薄着で育てるもの。

なぜなら、それが体を丈夫にする事が分かっているから。


子供は基本的に大人と違って代謝が良いので、薄着でも冷えないんですよね。

ジジババが育てると子供が厚着になってしまうのは、ジジババはすでに末端の血流が悪くて寒いからです。


基本的に暑がりなので、新生児は冷やしたら命に関わりますが4歳を過ぎると、一年中半袖の子は男の子には特に多く見られます。

(寒がりな子もいますが、乳児の頃から慣らしていけば、寒さに耐えられる肉体が造られます)

それ以外は大人が寒くて見ていられないから着せてしまうパターンが多いようです。


小児科の先生も良く言われているのが

「大抵の親は着せすぎ」

と言うこと。

確かに、子供を見ているとそれが分かります。

確かに寒いは寒いのですが、動くとすぐ汗だく。

夜も寒そうだなと思って羽布団なんて掛けようものなら、15分くらいすると汗だくになっていて、のどが乾いたと・・・

昔より冬が温かいせいもありますが、薄い羽布団一枚で寝ている我が子たちです。


幼児期というのは、熱が内面からどんどん出せる時期なので、その時期に厚着をさせると、そのせっかくの身体機能が抑制されてしまう。

だから子供は薄着で育てろ、という事なんですね。


幼児期からは寒ければ自分で言えるし、自分で着られるので、心配せず試しに一年間見守っていて下さい(着なさいと一切言わないという事です)

そうすると、以外に薄い長袖一枚で殆どのシーンをしのげる事に気付くでしょう。

そして冷えが原因で風邪を引くことは意外にない事にも。

(鼻水くらいは良くでますけど、熱が出なければ問題ないです)

ただ、これは自分との闘いになりますので、腹を決めてかかって下さいね(笑)


この前、こんなお母さんがいました。

うちの上の息子は特に暑がりで、4歳くらいから持っている洋服は半袖と薄い上着、そして手袋だけ(^^;

薄い長袖ですら、買っても汗をかくからと絶対に着ないので、もったいなくて買わなくなりました。

一年中半袖だけ。ナンなのこのクローゼットは?と思いますが、しょうがない(^^;

風邪も引かないので、本人に任せることに。


それを見て、寒がりなあるお母さんが

「見てるだけで寒い!お願いだから着て!!」

と、言うのですが、これは、このお母さんの内面世界を彼に投影している状態なんです。


内面で恐怖を持っていると、それが外側の世界に投影される。

つまり、この方にとって寒い事は恐怖なのです。

寒いことが怖いから、この方は*寒いと思われる条件*が目の前に現れると消そうとする。

つまり「着て温かくしていて欲しい」と思うわけです。


我が息子は、汗だくになるから着たくないわけで、寒くないので、本人が寒くないのに、この方の恐怖心を消したいがために、子供に強要しようとしている状態です。

自分の内面が何をしているかを読めば気づける事です。

敢えて言えば、息子は「寒いって言われるかも」っていう怖れを投影しているのですね(笑)

寒くない自分を完全に認め切れていない状態。


ヒート○ックも同様で、本当に子供のために開発された商品ならば、このような売り方はしないはずです。

単に売り上げの事だけを考えた商品の一つと思われます(そりゃそうだと言われそうだけど)

もう特に2011年からは、こういう意識レベルでの物作りは徐々に弱まっていくでしょう。

真に子供の事を考えるのであれば、子供でもスキーの時とか、必要な時はあるでしょうが、普段から着るような売り方はしないはず。

子供服を売る人は、育児書を大量に読みこなしてから開発する、それくらいするのが、本当に子供のことを考えた商品なのですね。

見極めて使い分ける人が増えるのが次の時代の意識レベルです。

子供・育児 | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    チャド (03/20)
  • なぜこの世界は「幻想」なのか?:その2
    吉野@エネルギー (09/10)
  • 牛乳・乳製品の害〜やめて初めて分かること
    戦後史の激動 (08/29)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    miya (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/02)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3




  • リコネクション―人を癒し、自分を癒す

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea