メイクセラピー・美肌洗顔・レイキ・カウンセリングetc.様々な手段を駆使してあなたの魂が他の魂と「共鳴」するレベルを目指し開放していきます。体(顔)・心・魂・エネルギーを調和へ導きミラクルな日常へシフトしたい人の場所→http://sei.sunnyday.jp/
美顔の専門家
 

美顔整体を受けたセラピストのぴろ子さんが↓転載して下さいました〜♪

---
美顔の専門家!

カマタメイクアップスクールのアドバイザーでメイクセラピスト&レイキ使いのミツさんが美顔整体を受けに来てくださいました〜!!

もうね、ミツさんの美肌といったらすごいんですよ!!超キレイなの!!ツヤツヤ、ピカピカで輝いてるんです!!

久しぶりにお会いして、私も美肌!!って、再度モチベーション上がっちゃった。美顔整体でお肌もキレイになるんですが、やっぱりね、普段の手入れとかも含め、自分の肌を大切にしてあげないとな。。。

お写真は、後姿のみ。あの美肌を見せたかったけど、、、シークレットですw。


◆続きと、before/afterの写真はコチラ♪


http://ameblo.jp/piroko0618/entry-10808436511.html

---

美肌は誰でもすぐなれます〜ってことは、洗顔セミナーにご参加頂いた方は実感してますよね♪

良い習慣を身につけたら、無意識にただ続けるだけで美肌になり、心が調和していくのです。

メイクセラピー(なりたい自分の印象になる為のセッション)を受けられた方は、洗顔もセッション内で学べるお得なセットになっていますので、ぜひご体験下さい♪

ぴろ子さんの感想で気付いたのですが、自分が美肌でいると、周りの人が勝手に

「私も自分を慈しまないといけないな〜」

とか

「もっと自分を大切にしてあげなくっちゃ・・・」

という気付きが自動的に起こるんです!


周りの人の力になるには、まず自分から幸せであること、自分が自分であること、っていうのは、こういう事なんですね。

とはいえ、私は毎日自分を特に「慈しまなければ!」とは思っていませんし、体が心地よいものだけを頂き、肌が乾燥しているとしんどいから、いつも潤う状態を維持しているだけで、特にスキンケアに特別な時間を割くこともなく(むしろ美容にこだわる人よりずっと短い、子供をお風呂に入れながらですから、彼らは私がじっくりスキンケアしたいなんて思っても待ってはくれませんしね(笑))最低限のスキンケアの毎日です。

自分をないがしろにするというのは、自分がかんじている事を無視している状態。

受け取ってあげていない状態。

ちゃんと感じてケアしてあげれば自然に「いつも気持ちよく」いられます。

本当の気持ちを閉じ込めないこと、それが自分への愛、慈しみであり、自分という発信源のエネルギー状態が良いから、周りの状態も調和してくる、ということなのですね。
 


メイク・スキンケア(洗顔) | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    チャド (03/20)
  • なぜこの世界は「幻想」なのか?:その2
    吉野@エネルギー (09/10)
  • 牛乳・乳製品の害〜やめて初めて分かること
    戦後史の激動 (08/29)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    miya (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/02)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3




  • リコネクション―人を癒し、自分を癒す

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea