メイクセラピー・美肌洗顔・レイキ・カウンセリングetc.様々な手段を駆使してあなたの魂が他の魂と「共鳴」するレベルを目指し開放していきます。体(顔)・心・魂・エネルギーを調和へ導きミラクルな日常へシフトしたい人の場所→http://sei.sunnyday.jp/
未来に何を引き継いで行きたいですか?
 
「時代が変わったことを永田町だけが知らない」って記事を準備したんだけど、なぜかアップできずにいました。

その間に「神仕組み」とやらが固まったようです。だからアップできなかったのね。

政治は多分、終焉に向かう模様。

今すごい勢いで世界が組み変わってるみたいですね。


さて、とあるカウンセリングを受けていて、思い出してしまいました。

私が未来に引き継いでいきたいもの・ことは何ですか?

と聞かれて

迷わず

「地球」そして、そこに生きる「命」

と即答。


地球といっても、福島から世界が汚染された今の地球ではないの。

人が地球の意志を尊重し、受け容れて、自分達もきちんと命を発揮しつつ、お互いが調和して生きていける場所としての地球。

そう、当初地球創生の頃にもっていた、多くのみんなが目的としていた世界のことなんだね。

地球に、いつ誰がどこの銀河から生まれてきても、皆がそれなりに美しい自然や地球そのものの神秘を体験できる場所。
これを維持できるだけの意識レベルに達した人類。

あの頃は、みんなが調和して重い物質次元で肉体を持ってこの世界を楽しむことも夢のひとつだったように思う。

だけど、重い波動の物質次元は、本当に重くてこんなことになってしまったけど、私は地球が本当に好きだった。

青くて美しくて、よくおぼえてないんだけど、泣いてしまうほど好きだった。

青い空と海、広がる山々、こんなに美しい場所がほかにあるだろうか?
こんなに全ての生命が光り輝く場所を提供してくれる地球って、なんて素晴らしいんだろう!
と思っていました。

だから、みんなで地球の本来の美しさを楽しめる場所を、これからもずっと維持していきたいと思って、ここに来たんですね。
過去も人の意識を開くために神官になったり巫女になったりして注力してきたけど、まぁ最後は大体国が滅びて終わりとなってしまう。
人間ってしょうがないなと思っていたけど、それも人間らしさだからと受け容れていた。

でも今回はもう後がないから、もうここで何とかしないと人によっては転生先はありませんのでね。

三次元的な生活の中で何をしなくちゃいけないかというと、まずは福島の浄化。

その前に全原発の廃炉が前提。

ま、これは神仕組みが完了したらしいので、見ていれば人の意識が自動的にそっちに動いて廃炉になると思う。
全原発停止は、4月頃までには、このまま行けば実現するでしょう。

菅さんは、あれこれバッシングされているけれど、彼が動けないのは原発推進派が指示通りに動かないこと、邪魔をしていることもあるのではという図式が一般人にも垣間見えてきた。

菅さんはなんだかんだいって浜岡を停止した。
これは地球の歴史に残るくらいすごい第一歩だよね
たとえとある外国の言うなりと人気取りのせいだったとしても(笑)
そんなことはどうでもいい。

結果がどう出たかだけが大切。
というと事なかれ主義に陥ってしまいそうだけど、そうではなく、今なぜこういうことに興味を持つのか、突き動かされているのかは、後にならないと分からない。
壮大な宇宙レベルの生命体が織り成すストーリーの、単なる1つのチェスのコマみたいなもの(コマっていわないかな?)

その時に、チェスの駒Aが人気取りをしたがっていて、ちょうどそこに大国Bがいて、浜岡を停止したがっていて、宇宙生命全体の目的が原発という摂理に沿わないエネルギーの排除だった場合、「おっ、ちょうどいいベクトルに向いてるエネルギー体がある」ってことで動かされてしまうんだよね(笑)

宇宙レベルでの生命体として生きているので、後にならないと生命全体の絵は見えてこないっていうのはそういうこと。

後になって、私が持った欲も、なるほどそういう風に働いたのか〜って、後で分かる。


永田町だけは、世界で何が起きているのか、自分達がマイノリティーになっていることに、気付いていないようなんだけど(汗
それも後で分かる。かも。

今あんなにカルマを作ってしまって、一体どうするつもりなのか。

例えば、人が亡くなった後、残された財産(あれば)を見ると、実感するけど

お金はあの世に持っていけない。

残されたお金が大きければ大きいほど

「生きている間、ずっと不安だったんだな」

とか

「生きている間、お金を一番信用していたんだな」

ってことが分かるだけ。

そういう人生を送ったその人が本当に幸せだったのかどうか、預金通帳の額からも思いを馳せてしまう。
なぜといわれても、透けて見えてきてしまう。
お金だけが頼りっていう心根の波動が。。。


もっていけるのは、心ひとつ。
エネルギー状態ひとつ。
最後にどんな気持ちで生きていたか、その状態だけを引き継げる。

だから、永田町の人たちも、お金があれば大丈夫っていう幻想を、お金が自分を満たしてくれるという幻想を手放す時なんだよね。
お金だけしか信じられない、軸のない自分の心根を見直すときなんだ。

自分軸を持つときなんだ。

今、お金で買収された人は相当に意識レベルが低いので、いろんなことに巻き込まれるかも知れない。
でも瞬時に意識は切り替えができますから。

本当にほしいものは、真の満足、真の幸せなのに、それとは全く関係のないお金に執着するようになってしまった。
内なる自分につながってもらいたくないから、肉体的な外側の世界での「満たされた感情」に似た「欲」に火をつけられた。
それにすっかりだまされた。

お金を手に入れて、邪魔な人を処分することで自分に力を集めた気になっているかも知れないけれど、実はそこには何もない。

もうお金で人は動かない。多くの人が本当に大切なものに気付いたから。

大切なのは命。
これなくしては何も味わえないし感じることが出来ないし、楽しめないもの。
(もちろん、しばらくは最低限の生きるためのお金は、まだ必要かも知れませんけど)

真の満足は、あなたがあなたでいることで、満たされるものであり
お金を沢山持っていても、何かをお金を払って手に入れることでは手に入らないものなんだ。

この執着を彼らが手放せるかどうか。

手放せなくても、それはそれでひとつの生き方なのだけど。

手放せるかどうか。

気付くかどうか。

一人ひとりの問題であって、徒党を組むことじゃないんだ。

他人を邪魔者にしてどかしたとしても、あなたの心の中が整わない限り、あなたが本当に求めているものは手に入らないということに気付くときなんだ。


注:これは、大きな流れでの行く先を示していて、目先のお金に困って生きるか死ぬかを解決する概念ではありません。
  それは3次元的な解を自分で見つけなくてはなりません。
 

世界平和 | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    チャド (03/20)
  • なぜこの世界は「幻想」なのか?:その2
    吉野@エネルギー (09/10)
  • 牛乳・乳製品の害〜やめて初めて分かること
    戦後史の激動 (08/29)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    miya (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/02)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3




  • リコネクション―人を癒し、自分を癒す

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea