メイクセラピー・美肌洗顔・レイキ・カウンセリングetc.様々な手段を駆使してあなたの魂が他の魂と「共鳴」するレベルを目指し開放していきます。体(顔)・心・魂・エネルギーを調和へ導きミラクルな日常へシフトしたい人の場所→http://sei.sunnyday.jp/
今、地球から求められていること
 
まめたんさんに先を越されちゃったけど(笑)

「JIN-仁-」来週は6月26日最終回です!まめたんさんご案内ありがとう〜(私信かいっ!)

★日曜劇場『JIN -仁-』最終回(第11話)
 午後9時〜10時48分(54分枠大)
 http://www.tbs.co.jp/jin-final/

本当にこのドラマはメッセージ性が高い。
とはいえ全員が受け取れている訳でもないようで、福山雅治の龍馬が終わったばかりなので、若干大政奉還などに食傷気味の人もいる模様。

でも多くのメッセージ性の高い映画がB級な展開であるように(^^;
メッセージを受け取れるかどうかは、あまりそういうこととは関係がないんですね。
(仁-JIN-の完成度はとても高いと思うけど)

自分がどこまで意識を拓いているかによって、受け取れる情報がフィルタリングされる。
だから、物質界的な視点だけで見ると、そういう視点になってしまう。

それはともかく、映画にしろ絵にしろ、何かを創った時は自分が意図したメッセージと受け取られるメッセージは必ずしも一致しないし、予測できないところがあります。
昔は、良く曲を作ったりその他恥ずかしいから言わないけど(笑)色々絵なども描いたりしていましたが、見た人・聴いた人が「そこにそんな風に感じる要素が含まれていたんだ!」って気付かされる感想を頂くこともありました。

あの時は意識していなかったけれど、自分が生み出した作品であっても、メッセージの全容は作った人たちにも把握できないものなんだと思う。

さて、私が受け取ったメッセージは、沢山あって忘れたものもあるかも知れないけど

例えば、龍馬はもとより、東修介(佐藤隆太)の生き様から伝わるメッセージとして

「生きる」というのは、「どれだけ長く生きたかではない、どう生きたか」ということ。
言葉にするとこれで終わってしまうんだけど、メッセージとしては多次元に渡る、本当の命の使い方という深いメッセージがありましたよ(^-^)
ほんとに、そう、ワクワクしちゃう♪

三次元の言葉で説明しても限界がありますが、一応説明すると、坂本龍馬を自分の個人的な恨み(仇討ち)のために斬ったことにすれば、立花恭太郎(小出恵介)を守る事が出来る。

そして自害することで、坂本龍馬がした大政奉還の価値も守る。

少し前の私なら、死ななくてもいいのに・・・と、思ったことでしょう。
生きていれば、ほかに方法があると、思ったことでしょう。

けれども、あの時代だからというのではなく、彼の信念を通すには、ああいう生き様が一番最大限に表現できたということ。
彼はそれを選んだというだけのこと。
彼の命の表現がそうだったということ。

ここで地球人へのメッセージは(ここからは製作者側の意図だけではなさそうだけど)、

自分の命がいつまであるのか、ではなく、今、どれだけ信念を出し切っているかを常に監視しなさい。

(監視っていうと固い表現だけど、自分を俯瞰的に見て地球全体の命の一部としてちゃんと生きているか、「個人」である「自分」を生きるんだけど*同時に*「全体生命」としての「自分」も、両方持っていなさいということです。)

生きてナンボな人生ではあるけれど、死なない事が是ではないのだ。

死も生も、自分の輝きを表現するためのツール。

生も死も、自由に選べるようになりなさい。

死なないために生きるのではないという事を、学びなさい。

あなたが伝えたい事、今この瞬間に最大限に表現しているだろうか?

表現するために、例えば東修介(佐藤隆太)のように、不安定な政情の中、意図しない方向に行かないために命を断つ。
彼はそうすることで、彼の信念を表現した。

生も死も、単に表現の一環でしかない。

死に目を奪われないこと。

今まさに放射能汚染に都内も危険な状態にあるけれど、自分達の延命に焦点を合わせるのではないのだ。

なぜなら、どれだけ命を延ばしても、あなたがすべきことをこの世にいる間にしないのなら、何年生きてもあなた自身の命を燃やしたという状態は、この地球物質界には表現されないからだ。


そんなわけで、地球に対して何かしたい人、てんつくまんの「ツナギー」に応募してみない?

私たちを「無関心」「無知」にしておくことで支配しようとしていた人にとって、人と人とが繋がり、自分の頭で考え、自分の感性で情報を受け取り、真っ当に生きていかれることは本当にこまること。

人と人とが繋がることで、私たちの手でちゃんと生きていく流れを創るんだ。

って方向になってきてるみたい☆

あちこちからこの行動は、爆発的に増えていくみたいだよーー!

私も微力ながら、魂の目的である、過去生からずっと変わらない役割である

人間の本質をたくさんの人に伝えていくこと

をしていきたいと思います。

過去生は人類全体が獣に近かったので、
「全てはあなたの意識がしていることです」
なんていったところで
「お前、俺をバカにしてんのか?」
っていう意識レベルだったので、当時は、私も品の良い巫女だったり男性の神官みたいなものだったりしならが国民の教育係みたいなことをしていたみたい。
品が良い人がこういう人を説得するのは大変ですよね。

それ以前に意識が進化していなかったので、私は刺激剤に過ぎず、完全に目覚めさせるには至らなかったのですけど<未だにこういう人はいますね(笑)
今生は、数は少ないけど意識レベルが高い人にめぐり合えるご縁。


一人ひとりがちゃんと輝くこと!

それが地球が私たちに災害を警告として、伝えてきていること。

まずは、おかしいことはおかしいということ。

ファーストステップは、つまり全世界の原発を廃炉にして自然の摂理に乗る流れを創ることかな?


繰り返しますが、自然界の摂理に合わない生物、適応できなかった種は、全て滅ぶのが地球のおきてです。

そこであなたは今何をするか?という事を自分に訊く事なのです。

人の力だけで完全に浄化は出来ないかも知れないけど、意識の流れは私たちが作らなくては、新たな世界に行ったとしてもまた壊す意識が働くのです。

だから今のうちに意識の流れを創っておく、進化しておくことが必須なんです。時間がないからね♪

(といいつつ、なんだか楽しい私(笑))
 

世界平和 | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    チャド (03/20)
  • なぜこの世界は「幻想」なのか?:その2
    吉野@エネルギー (09/10)
  • 牛乳・乳製品の害〜やめて初めて分かること
    戦後史の激動 (08/29)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    miya (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/02)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3




  • リコネクション―人を癒し、自分を癒す

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea