メイクセラピー・美肌洗顔・レイキ・カウンセリングetc.様々な手段を駆使してあなたの魂が他の魂と「共鳴」するレベルを目指し開放していきます。体(顔)・心・魂・エネルギーを調和へ導きミラクルな日常へシフトしたい人の場所→http://sei.sunnyday.jp/
旧世界の崩壊とは
 6月28日の夕方、緊急メッセージが届きました。
振り落とし?が始まるので、内なる自分の意志をしっかり確認して、内なるエネルギーを表出する生き方をしっかりしていってください、という。

私は関係ないかなぁと思っていたら、直接、ある方を通じて「しっかり自分と繋がって」というメッセージが届きました(笑)
私もじゃん(笑)


さて、汚染が具体的になってきましたね。
東京はもう住むところではなくなっているようです。

----------
ジャーナリスト 木下黄太のブログ  「福島第一原発を考えます」より
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/b03832a40f86aa140886c79d41e0dc6a

一般ゴミの焼却についても、都内の清掃工場では、ダストとして集塵された飛灰が、江戸川区の清掃工場では9000ベクレルを超えていて、大田区の 清掃工場でも6000ベクレルを超えていたようです。他の清掃工場も殆ど1000ベクレルを超えています。こうしたことは一時的な現象では、恐らくありま せん。これから東京で、ゴミを燃やすと、一定以上の放射性物質が出てくることは、恒常的になるということです。

----------

とっくの昔に首都圏が汚染されていることは分かっていたけど、ごみ処理場は、各家や企業などにある塵やホコリも全部集まってくる場所ですもんね(--;
こう来たか〜!!

でも、福島が収束しないのは私たちの深い意識の部分で同意していることだからそのように現実化しているのですね(^-^)。

言うまでもなく「原発」は弥勒の世を新世界とした時の「旧世界の異物」ですから、もう要らないものなのです。
早く除去したいわけなんですが、原発推進派というJINでいうと「彰義隊」に当たる人たちの執着があまりにも強いので、福島を収束させないことで、全体を救う方向にエネルギーを振り向けているわけです。

世界の動きを見ていても原発推進はすでに不可能となっていますよね。
原発をこれから推進したとして、生命力に溢れた上昇気流に乗るような流れは見当たらない。ノッテるって状態ですが、全くそんな流れは見当たらない。
ついてくる国はないという事ですよね。

その話に入るまえに、仁〜JIN〜の話を(笑)

さまざまな幅の人たちに向けたドラマでしたから沢山の人が、その時に必要なメッセージを受け取られたことでしょうね(^-^)
幅広い層へのメッセージを伝えるために霊的なサポートもついていたようですから、多次元的な情報もドカーンと受け取られた方も多かったと思います。

どんな映画やドラマでも多次元に渡るメッセージは、受け取る人が必要なメッセージが、受け取り側の意識レベルにあった周波数のものが受け取れるという仕組みなので、全ては自分の意識次第な所であるのです。

ニュートンは、落ちたりんごを見て万有引力の法則を受け取った(閃いた)と言われているけれども、私が見ても多分何も情報を受け取らなかっただろうし(笑)、そういうことですね。

龍馬が出ている時点で「おまんら、今、地球維新をやっとるがぜよ!命燃やさんかい!しっかりせんかい!この一番面白い状況にあって、何をしちょる んか!」と(方言若干ちがうかも)、あちこちの方が龍馬の霊言を一時下ろされていたように、私はそっちのほうが良く聞こえました(笑)<物理的に聞こえて いるわけじゃありませんけど

「また生まれ変わりたいと思う国を創ること」

これはそのまま私たちの地球維新に置き換えが出来ますが

「また生まれ変わりたいと思う地球にすること」

これが今生きている人たちの使命なはずです。



龍馬さんは、「国を創る」と表現していましたが、地球維新においては「創る」もなにも、私は元々壮大な地球の生命力にほれ込んでいましたので、元 に戻せば私たちが見たこともないほどの生命力と自然エネルギーに溢れた地球が戻るので、創るなんておこがましいって言いたくなってきた(笑)。

全く地球人とはどこまで図々しいのか(って私も今地球人なんだってば!)
あなたたちがしてきた汚染の尻拭いをすればいいだけだ。
ってね。。。

スピリチュアルには「カルマの浄化」といわれていることの一部です。

惑星になれる生命体(惑星意識)の意識レベルはものすごく高いですから、地球が怒る事もないし、私たちには理解出来ないような菩薩を超えた意識レベルで生きているわけですよね。

その点でここまで汚されたことに、そこはかとない怒りが私の中にも、まだありますね。
私が地球創成したわけではもちろんないけど、地球が今の形に落ち着くまでの過程を見ていたり関わっていた過去生がある以上、思いいれも強いわけで、やっぱり悲しいですよね(^^;
怒りを認めて受け容れておきます♪
人類への怒りが、まだあったこと。今、気付いてよかった。


話を戻して、色々なメッセージがありましたが、愛することの大切さを受け取った人もいましたね。

私の場合は次の事です。

・原発事故をきっかけに旧世界の崩壊が始まっているわけですが、旧世界の崩壊とは、一気に何かが崩れてなくなってしまうということではないんだよ、という事。

・幕末から明治維新にかけてを思い浮かべると分かるように、時代が変わるということは、突然何かが入れ替わるように生まれ変わる(かも知れないけど)そうではなく、一人一人が思い思いの行動をし続けていった結果、世が変わっていくものなのだという事。

・「旧世界の人」とは、主に原発推進派の政治家などの事を指しますが、利権に巣食って、世界では原発推進は既に通用しなくなってもなお推進しよう としている悪あがきをしておりますが、JINでいう「彰義隊」ですね。こういう人もいながら、新たな世の流れを作る人たちもいて、それらが同時に存在し、 大きな歴史の流れになっていくんだよという事。

・あとはパラレルワールドのこと。
個人的にはハイヤーさんが伝えたいレベルのことを伝えるにはあれだと素材として粗くて情報が足りなかったんだけど、瞬間瞬間がパラレルワールドで あって、どんな未来も、一度ある出来事があったら絶対に駄目とか、こうにしかならないっていう事ではなく、いつでも切り替え可能なんだよという事。
今ダメだと思っても、今ココの瞬間に真剣にアプローチし続けていけば、全く違う結果が生まれる可能性も同時にあるのだということ。

・だから心配しないで、自分の直観に従って、こうしたいと思うことを自分に嘘をつかずにし続けていてね♪という事。

でした〜♪


あとは、今ここで家族五人でテレビなんか見られていること、この瞬間があるだけで地球に生まれて地球を楽しむことが出来て本当に幸せだ〜!!
ってこと。
生命として生まれてきて、生まれるっていうだけでもすごい奇跡なのに。
みんな生きていて元気で、ちゃんと体があって、これだけでもすごい奇跡なんだなって。
いつもこういう瞬間を生きていけばいいんだって。
何も考えなくて良かったんだって。


そんなわけで、各自で受け取ったことを、未来に生かして生きましょう♪
あまり時間がないけど、ある程度分かった人にとっては、その概念がどんどん進化して、繋がっていくだけのよう。
そうでない人は・・・どうなるのかな。自分次第ですね♪

さて、ここからは私見になりますが、最終回のデキについて。
良かったと思うけど、三次元的なつじつまをつけるための最終回でありました。
途中の地球維新への深いメッセージに比べると、無難に三次元的なケリをつけ、収束させるための時間でした。

とはいえ、同じ業種の方の意見も見つけて面白かったのですが、その方は自分が作ったほうがもっといい結末がって思っているのかも知れないけど、私 も仁は江戸に戻して咲さんと全うさせる方がなんか意味としては繋がるんじゃないかなとか。パラレルワールドの突っ込みが、ちょっと粗かったかなとか。
色々と可能性を探ってみましたが、所詮素人なんで(笑)、やめておきます。

とにかく無難にきれいにまとまってそこそこ感動したし。
ただ仁先生は現代に戻るとただの人ですねぇ(笑)。江戸では神業でも、現代では普通。
役柄とはいいながら、現代の仁役の時のほうが、言葉に力が少なく感じる。

パラレルワールドの突っ込みが粗かったと感じたのは、実際には線で繋がっているわけじゃないから。
瞬間瞬間で切り替わる状態ですから。でも、そこまで踏み込んじゃうとまた時間が足りなくなるし、あれでも良かったんだろう。

何となく腑に落ちない感じではありましたが必要なメッセージは受け取りました。

でもほんとに5年後一体何人が生き残っているんだろうね?
分かってやってることだけど、私自身も○○が出来ていなったら、その時はもうこの世にいないかも知れないね。

ま、できる事を全部やってから去りますので、生きている間はどうぞよろしく♪

今回言いたかったのは、崩壊にフォーカスしないこと。

崩壊は、新生だよ。

自然界は常に、新しい細胞を生み出し、古い細胞を壊して入れ替わっているんだよ。と。

どちら側から見るか、闇側なら崩壊、光側なら新生。

そういうことでした。
 

世界平和 | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    チャド (03/20)
  • なぜこの世界は「幻想」なのか?:その2
    吉野@エネルギー (09/10)
  • 牛乳・乳製品の害〜やめて初めて分かること
    戦後史の激動 (08/29)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    miya (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/02)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3




  • リコネクション―人を癒し、自分を癒す

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea