メイクセラピー・美肌洗顔・レイキ・カウンセリングetc.様々な手段を駆使してあなたの魂が他の魂と「共鳴」するレベルを目指し開放していきます。体(顔)・心・魂・エネルギーを調和へ導きミラクルな日常へシフトしたい人の場所→http://sei.sunnyday.jp/
Look your sky /空を見上げて
本日は、自然のリズムで生きられるカレンダー「13の月の暦」では、
KIN79 青い磁気の嵐

銀河の音 :目的・ひとつにする・引きつける
太陽の紋章:自己発生・触発する・エネルギー

のエネルギーフィールドにある日です。この日と同じ色を良く見るというのもシンクロです♪自然リズムをお楽しみ下さい♪

おはな おはな おはな


末っ子が、空を見上げて写真を撮ってというので、とりました。

ムカデみたいな、鳥みたいな??





空模様は、見ていて飽きませんね♪

今日は曇りのようですが、空からもエネルギーを貰えます。

大きく呼吸を吐いて、新鮮な空気を頂いて下さい♪


子供・育児 | comments(2)
子供を育てやすい環境
自然のリズムで生きられるカレンダー「13の月の暦」では、
本日は KIN63 青いスペクトルの夜

銀河の音 :解放・溶かす・解き放つ
太陽の紋章:豊かさ・夢見る・直観

のエネルギーフィールドにある日です。
インスピレーションで、上記のキーワードを観じて1日をお過ごし下さい♪

自然界のリズムを楽しんで乗れるようになってくると、全ての出来事がうまく絡み合い、起きるべき時に起きてくるのが分かります♪


昨日のキーワードの中に「スピリット・伝える」というのがありましたが、私にとってはシンクロしていました。
今までも数年、直接的にではないものの、お付き合いしていたある方と意見交換をする機会があり。

私なりに伝えたいと思っていたことを、深い思いを、伝えたのでした。

今まで仲間としてさまざま繋がってきた方。これからどういう活動が出来るのか分からないけれど、しっかり気持ちを伝える機会が出来たのは初めてだったかもラブラブ

エネルギー場というのが、やはり地球にはあるサイクルで存在しているのだなぁというのが段々分かってきます。歴史で起きている事も偶然ではなく、地球の大きなエネルギー周期によって起きている。これを知りたい方はマヤ暦を土台に経済予測などしている方の著書を読むと、証拠は手に入ります。

それほど、私たちの意識は、私たちのものであるようで、ない、という事です。でも、私たちはこの意識エネルギーの流れに乗っている事であれば、現実を創造出来る、という半分だけ自由がある状態なのですね。


前置きが長くなりましたが(笑)

子供を育てていると、ホントに萎縮して育てざるを得ない環境を感じることが多々あります。

子供を放っておける田舎住まいの友達の家に行くと、本当にホッとするのはこういう事なんだなと、あらためて感じました。

都会はある程度は仕方ないけれど、そうやって育てられた子達が、老いて身動き取れなくなった私たちを世話してくれるわけで(直接的にではないにしろ、社会全体でね)、そう考えれば、どんな人間性の子供を育てたらいいかは、大体イメージが湧きますね。

ちょっと遊べそうなスペースがあっても「ボールであそばない」と書いてあり、ちょっと遊ぶともの凄い剣幕で怒ってくるオジサマやオバサマがいるのだとか。

確かに新しいマンションの壁がそのスペースに一部入っており、いやなのかも知れませんが・・・(でも大半が公共の場なんですけど)

そして駐車。ちょっとした乗り降りだけでも、子供というのはとにかく時間がかかる。それを受け容れて待ってあげる余裕のない社会であることが、やはり「ボールであそばない」の在り方が発振している波動と同じであり、老人から生きる希望を奪うエネルギーフィールドを作っているのです。

何事においてもそうですが、その時の情況を鑑みて注意するのではなく、自分の中に葛藤があるために反射的に怒りに駆られている人も見かけます。ご本人が解放したいと言われれば、お手伝いが出来るのですけど、このケースはまず自分に思いこみによってその感情が反応しているという所に気付いて貰うのが先。

ですが、このような出逢いではそこまでしませんので(笑)
普通に事なきを得て会話が終わるわけですが(笑)

話を戻して・・・

宇宙全体でものを見るという視点が出てくると、こうして「邪魔なもの」として扱い続けた波動が、結果的に(例えば)老人の孤独死みたいな現実を顕現してしまい、全てはサイクルとして繋がっているのだと、気づけるのですね。

孤独死は、邪魔者扱いして排除した結果です。
波動で観ると子供をうるさいとか邪魔とかいう扱いをした波動と質は同じです。

孤独死だけに注目するのではなく、今まで自分たちが発振してきた波動の質にも目を向ける事が大切なのです。

全て、日頃している行動が波動であり、現実を創り出しているのだという認識を持つ事です。

自分が何を発振しているかに無頓着だと、目の前に起きた悲惨な事件が何を現しているかが理解出来ない。でも宇宙全体で見れば、いつぞやの自分が発振した波動が巡り巡って顕現しているのだという事が、一瞬で全体として腑に落ちる、理解出来る、繋がる。
全ての物事が繋がっているサイクルがみえる。

この視点が、覚醒です。

地球のエネルギー場が変わってきているので、覚醒している人が増えてきていますので、話も通じやすくなりつつありますが。

自分も含めてまだまだですね!

ちなみに、覚醒までの道程は沢山ありますが、クンダリーニレイキのレベル3まで通すと、エネルギーは覚醒レベルまで通りますので、嫌でも地球と宇宙のリズムにうまく乗って生きていく事が出来るようになります。
素晴らしい技術をダウンロードして下さってありがとう!と思います。

ちなみに、こういう技術を怪しいと思っていたのは何より私ですが(笑)、そんな私ですらも理解出来るようになりました。

そして、これを知らないことの方が地に足が着いていないのだと理解することが出来たのです。あまり時間がないのでエネルギーだけでも早く地球と同調出来るようにしておくと、良いですよ♪

詳細はコチラをご覧下さい♪
http://sei.sunnyday.jp/reiki/kr.html

子供・育児 | comments(2)
子供の「おなかが痛い」の理由
今日は、13の月の暦ではKIN57 赤い倍音の地球 です。
銀河の音:輝き、力を与える、行動する
太陽の紋章:舵取り、発展させる、共時性

のエネルギーフィールドにある日です。
インスピレーションで、上記のキーワードを観じて1日をお過ごし下さい♪
シンクロが起きてきますよ♪

さて本題です。

輝いて生きたい方をサポートするサロン☆醒Sei☆
直観カウンセラー/メイクセラピスト/レイキマスターの宮之内美津です。

本日より「直観カウンセラー」の肩書きを名乗ります。

直観カウンセラーとは

エネルギーの滞り−葛藤−をエネルギー(波動)レベルで読み、クライアント自身が解放出来るよう導く

カウンセリングです。

日ごろやっていることを分かり易くお伝えするために、創ってみました♪

解放したい人生のパターン、行動、思い、人、などなどを解放します。

詳しく知りたい方は、よろしければ
葛藤を手放し、エネルギーの流れをきれいにするカウンセリング
をご覧下さいね。


開始から1日〜3日程度で、最初の大きな葛藤・・・数十年ももっていた思い癖と重みから解放される方が多いです。

たった3日で解けるものなら、、、解ければあらたな人生が始まりますから、本当に扉を開きたい人に向いています。


醒Seiでは、集客は宇宙の導きにお任せしております。必要としている人が導かれてやってきます。もしも少しでも気になったり、やってみたいと思ったらそれがその時。直観にしたがって行動してみて下さい。
そこに新たな扉が、あるのかも知れません。


さて、話は変わって・・・

とある日の朝、娘が泣いている。。。

さっきまで朝ごはんをもりもり食べていたのに、急におなかが痛くなったらしいのだ(笑)。

えっとね、おなかが痛いの

だからね、学校に行けないの

お熱も測ってみる〜・・・

(36.9、確かにちょっと高めだけど厚着のせいかも、あまり具合悪そうじゃない・・・)


などなど行動を観察していて、直観カウンセラー(エネルギーの滞り−葛藤−を読み、クライアント自身が解放するよう導く)の私としましては彼女のあらゆるエネルギーと場も読み・・・そして発見。

彼女は、やりたいことがあるので、今日はおうちにいたい。

ようなのです。

なので聞いてみた。

「今日は、学校に行かないで何をしたいの?」

そうしたら、

「○○くん(弟)のプレゼントを作りたいの・・・(泣<悲劇のヒロイン風に感情が高まって来た泣き方(笑)」

なるほど。お誕生日が近いんだもんね。

創ることが大好きな彼女にとっては、湧き出てきたインスピレーションのイメージを、そのまま制作物に表現できないで学校に行くなんてことは、この上ない苦痛なのです。

それは良く分かってるよ。

本当は、魂のレベルでは、そういうのが出て来た時は学校に行かなくていいと思ってるけど(笑)

だからいい旅行を見つけたら、休ませちゃうけど

楽しむ!遊ぶ!バカンスは大切!!

でも、学校のことをナメさせたらダメ。それは親次第。

学校は大切なところ、みんなで学ぶ素敵な場所。基本の読み書きが学べる場所。みんなで学ぶ場所を作るために、先生は毎日たくさんのお仕事を、授業以外でもしてくれているんだよということ。

休めない病の人(休めばいいのに、毎日会社などに通わなければならないという思い込みが取れない人たちのこと)を生産するのは、私のポリシーに反するので、休んでもいいという「抜け」と、先生に申し訳ないの気持ちが植えつけられてしまって楽しめなくならないよう「ありがとう」でさっくり割り切る感性を養うように導いていく。

とはいえ、ちょっと今日は、こちらの都合でちゃんと学校にいって欲しい日だったので(笑)

代替案を・・・


プレゼントは、帰ってきたら創ろう。

学校に行っている時間は製作できないけど、その代わり、ケーキのデコレーションを夜しようね!

というわけで、、、いったいそんな時間どこにあるのって感じですが

仕事が終わったら、ケーキを焼いて、豆乳入りホイップクリームで作って(つまり、実は絶対に摂らない方がいいトランス脂肪酸の塊である可能性大なんですが(笑))、イチゴでデコレーションすることに決定〜!!

買ってきたスポンジは嫌だって言うのだからしょうがない。。。

晩御飯も作らなきゃ、、どうしよっ。

買い物の時間も、帰り道に一歩歩くのが何秒というレベルで計算しながらスーパーに着いた時には計算が完了していて動くだけになっている。

結構広いスーパーですが、所要時間15分にて買い物完了。

あぁ忙しい。


家に無事予定通りの時刻につき、ケーキのスポンジは炊飯ジャーで炊くタイプのにして、これがまたもの凄くおいしくて、上の子が手伝ってくれたので何とかスイッチオンして

夕飯は、ハレの日だからチーズ(乳製品)も使って、オーブンに入れて終わり、のものにして。スープはレンズ豆のスープ(最近はまっている)

所要時間30分にて完了。
そして子供達をお迎えに・・・

かなりきつかったですが・・・

なんとか、両方こなし、子供達はケーキのデコレーション、なかなかに楽しんでおりました。

ところが!

イチゴが今日に限って売ってなかったので

チェリーとキウィとバナナで何とかしてもらったのでした。

チビがていねいに周囲に並べたチェリーが、何だか高貴な感じ?で良かったよ。


今日の学びは、


為せばなる、為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の 為さぬなりけり

(あってますか?)

現実での行動あるのみって事ですね。

子供・育児 | comments(0)
子供手当かも〜ん!
今日は、13の月の暦ではKIN54 白い月の魔法使い です。
銀河の音:挑戦、極性を与える、安定させる
太陽の紋章:永遠、魅惑する、受容性

のエネルギーフィールドにある日です。

インスピレーションで、上記のキーワードを観じてみると、現実でも当てはまる動きが起きている事が観じられるようになってくるでしょう。

または上記のエネルギーフィールドと一致した行動は、自然界にも後押しされる、流れに乗るという感覚を得るようになるでしょう。





さて、子供手当支給の連絡が我が家にも来ました。

3人分で39000/月円だったかな?

一人分・一ヶ月の保育料にも満たない額なので焼け石に水ですがないよりはマシ?

いやいや・・・これが毎年毎年当たり前に支給されるシステム、それが日本なんだよ〜と、フランスみたいに定着すれば、国のお金の流れも落ち着いてきて「子供は国のお金で支援するものだ」という常識が根付いてくれば、安心して生活費に回せるのですが、まだ軌道に乗っていない今はちょっと厳しいですね。

「未来の子供からの借金でばらまかれている」という言い方は尤もらしいけど、実はエネルギーフィールドで観ると全然見当違いなんですね。

未来の子供達にお金を使うっていうのは、最初のスタートはどこから財源でもよく、スタートを切ったことが大切なのです。

今までは、政治家の野心のために市民が利用されてきたので、子供に使われる金額が他国と比べるとずいぶん少ない日本でしたが、これを機に、

市民達のためにお金をどう使っていくか?

という流れを作る第一歩に立てるのです。

政治家の方たちが何を考えてらっしゃるかとは関係なく、エネルギーフィールドで観るとそんな感じで、デヴィットRホーキンズ博士の「意識レベル」で観ると、

意識レベル400理性 から
意識レベル500の愛

への移行の第一歩でもあると思うのです。

この流れを「定着」させることによって、財源も使うべき所に使うという流れが出来てくるわけであり

一部の親は自分の楽しみに使ってしまうということも、色々な人がいるのであり得るわけですが、そこにフォーカスすると本質を逃してしまうので、

大きな流れをどう創っていきたいのか?

にフォーカスするのです。


愛を基にするのか?

市民を政治家の野心を満たすための材料として捉えていた今までの流れを、また繰り返すのか?

そのエネルギーの流れを作るチャンスなわけです。

バラマキというのは、お金が自分の意図通りに使われない「恐怖」が発端の発想です。つまり、宇宙の法である「愛」に欠けている状態での発想なので、ここから発想する出来事は不調和となります。
つまり良い解は出てこないと言うこと。

意識レベルがある程度以上の人は、自分の楽しみだけに使ったりはせず、調和の目的にお金を使う事が出来る。

そして、大切なことは人数ではなく

意識レベルが500(愛)の個人「1人」と、200レベル以下(*注)の個人75万人が釣り合うというバランスがあるのです。
デヴィットRホーキンズ博士、パワーとフォースより)


*注:
意識レベル200→自分が生き残るためだけにエネルギーを使うという生き方をする意識レベル。

意識レベル500→愛、世界に対して許し養うサポート的な在り方。ハートから発し、この動機の純粋さゆえに他の人たちのエネルギーも引き上げるレベル。物事の本質を識別する能力が優れてくる。理性を使わず問題の全体性を瞬時に認識する能力が生まれるレベル。


500以上の人にとって、理想となる世界の流れを創る事により、200レベル以下も引き上げられます。200レベル以下をどうするかを考えるより、500レベル以上が生き生きと出来る場を作る方が、遙かに問題解決には早いのです。

高い波動は、一瞬で低い波動を高い方へ共振させることが出来るからです。
レイキヒーラーの多くが実感している事だと思います。

放って置いてもエネルギーフィールドがかなり変わってきているので紆余曲折はあれどそちらに向かうと思うので、

ひとまず私は私のミッションである、葛藤を手放すサポート、を全力でやらせていただきます。

一人でも、恐れなどから発想することが無くなり、クリアな澄み渡った心で生きる事が出来れば、例えば葛藤を手放した事で意識レベルが1でも上がれば、それ以下のレベルの人の多くに影響するからです。

そのようなわけで、有り難く大切に、未来に生かす使い方をさせていただきます。

また「お金をばらまくよりも、保育所の整備を」という意見がもっともらしく聞こえてしまうのがまた盲点。

保育所は空いている所は空いているし、空かないところは超激戦という状態なので、待機児童解消!などと掲げていかにも少子化対策をしているというポーズになっている。

でも、問題は必要な地域はどこなのかを常時現状把握して分配するというシステムが働いていないことで、お金の使い方はその次の問題なのです。

政治のおじさま方は、人の足を引っ張ってこき下ろすことで自分たちが政権を握る事に夢中になっているが、これを繰り返すたびに、本来決めなければならないこと、お金や資源の分配をどうするかという議論が深まらないまま、ただ時間だけが過ぎている事に気付くのはいつだろう?

その意識レベルは400以下であり、2011からのエネルギーフィールドとは波動が合わないので、紆余曲折あってもいずれ終わることですが自分のやるべき事をやることしか、今は出来ないとはいえ、たまにもどかしいなぁ(笑)
正直なところ。

各自が覚醒すると、今のシステムは実はいらなくなる。
みんなが真実を見抜いて、今すべきことが分かるから。です。


話は変わって、保育園の子育てサポートは、本当に感謝しています。
子供を育てる部分は、経済でものを考えてはいけないのです。

経営という、お金主体の動きで行う営みではなく、愛で行わなければ、子供達は育たないのです。

もちろん、いくらでも使って良いとは言わないけれど
「こんな風に育ててあげたい」って思った時に、出来る場所。

子供を本当に愛することが出来る保育士さんは沢山いるわけで、そういう人たちが、子供に渡したい愛を、いつでもハートから安心して渡せる。
そういう環境作りが子育てには必須。

お金がないから、保育士さんが気持ちを込めてする、という余裕がなくなるのは、お金でものを考えるからです。
子供はハートで受け取ります。

母親や父親だけが育てるのではなく、関わった人が子供に自然に愛情を渡せるのが健全なわけです。なるべく沢山の人との関わりが子供を育てます。

それが出来にくい世の中になったから、不調和となり、子供を産みづらくなった、ただそれだけの単純な事。

というのは一人の母親としての超個人的な意見なんですけどたらーっ、この本能の部分が実は一番大切なんですよね。

それでは愛をもって子供を育てる流れに乗れるエネルギーフィールドの定着を意図します。これ、今日の銀河の音「安定させる」とシンクロしてますね。

そして、みなさん、潜在意識のクリアリングも忘れずに!

クリアリングには、ホ・オポノポノが簡単ですよ〜♪

エネルギーが理解できないと「は?」と思うかもしれませんが、その場合はレイキにいらして下さいね♪

6/29(火)20時〜21時 大倉山にて
無料ヒーリングが受けられます。
お申し込みはsei☆☆lp.sunnyday.jpまで
(☆☆→@に変えて送信下さい)

今日もあなたの輝きを最大限に生かしてお過ごし下さい♪

子供・育児 | comments(0)
How to keep your freedom? /自由でいる秘訣♪
Today is KIN53 Red Magnetic skywalker by cosmic diary.
Galactic Tone is Purpose, Unify, Attract
Solar Seal is Space, Explores,Wakefulness

Above energy field is today's. Feel and feel your inspiration then your life will resonate with our earth rhythm.
That is this cosmic calender's function.

By the way, the day was very beautiful sunshine.
Japanese bird (bush warbler) sang with very beautiful voice.
Ho---hoke kyo is our onomatopoeia in Japan.
Then my little son said "Ah! someone is singing, u----uki kyu---!"
"CHIKEN is singing!" He knows birds name is only CHIKEN,hahaha. Kids are express all their word that they have.
That is the reason why they are always free and having a joiful time!



今日は、13の月の暦ではKIN53 赤い磁気の空歩く者です。
銀河の音:目的、ひとつにする、引きつける
太陽の紋章:空間、探る、目覚めの状態

のエネルギーフィールドにある日です。

インスピレーションで、上記のキーワードを観じてみると、現実でも当てはまる動きが起きている事が観じられるようになってくるでしょう。

または上記のエネルギーフィールドと一致した行動は、自然界にも後押しされる、流れに乗るという感覚を得るようになるでしょう。


さて、気持ちの良い五月晴れのある日

ほー、ほけきょ〜〜〜

ときれいな歌声が♪

末息子が、即座に反応。

「あぁ!うーーうききょう!って、鳴いてるよぉ〜!??」

にわとり、がぁ〜〜!!」

(注:ウグイスです)


子供って、自分の知る範囲の知識、出来る範囲のことで、自分が表現したいことを最大限表現する。

大人は、「うぐいす」が思い出せなかったとき「にわとり」とは絶対に表現しない。
なぜなら、体裁を整えようとしているから。

この例はあまりにも単純すぎますけれど(笑)

結局、あれこれ考えた挙句に行動できなくなっちゃって、疲れだけが残って・・・
というのは、思った事をストレートに表現しないでいると、エネルギー的には滞り、それがたまりにたまると、具合が悪くなってしまうから。


あるものを使う。

元々ないところを背伸びしたところで、あるように見せかけても周りには見抜かれてしまうんだし

これが私!

っていう範囲で、出来る事をして、与えられるものを与え

受け取る。

その繰り返しでいいんじゃないかなぁと思う今日この頃なのでした。

誰かが決めた価値観で生きなくても、いいんだよね。


今、もっているものを最大限に生かす。

それが、自由で軽やかに生きられるコツ。



なーんて言ってたら、テレビで松井秀喜さん(たぶん同級生)の言葉が。

コントロール出来ないものを気に病むより
自分が出来る事をすることだ

(ちょっと言葉が違ったと思いますが)

同じ意味でシンクロしてます〜♪

こういうシンクロが13の月の暦を使うと起きてくるようです。

元々シンクロは普通だったので、あまり違いが分からないのですが、とにかく、自然の時間で生きていくというのはそういう事なのですね。

追伸:
Sさんのご友人のTさんとご縁が出来た話をSさんにメールしたら、TさんとSさんがばったりお会したそうです(笑)
私はすぐにそこへは行けない距離でしたけど。13の月の暦、とのシンクロでいうと「引きつける」が当たりますね。

そして、先日受け付けた「葛藤を手放しエネルギーの流れを良くするカウンセリング」の無料モニターの方の一名が、ご自身の創っていた思い癖から、解放された日でもありました。
太陽の紋章「空間、探る、目覚めの状態」ですね。
こちらは別途感想をアップさせて頂きます。

現在も引き続き、有料にて承っております。
2週間(お時間のない方は10往復最低保証)5000円です。


ダブル・トリプルでシンクロです。

というか、繋がり合っているのが自然で、それが世界なんですね。

ミャンマーの猛暑・異常気象も人ごとではありません!
自分が身の回りで、今できることを少しずつしていきましょう!

SさんTさん、みなさま。
いつも感動を共有して下さり、ありがとうございます♪

子供・育児 | comments(0)
We are functional beings each other /共に機能する
今日から、13日の月の暦では水晶の月(12番目の月)に入ります。

水晶の月の28日間は、

生きとし生きるすべてのものとのかかわりを見つめ

協力、共に機能する

ということが、いかに宇宙を構成しているか?

それを感じ取りましょう。


「お陰様」という言葉を知っていますか?

すべてのものがつながっている

ということを常識のように感じるようになったとき

直接、お世話になっていない人にも「お陰様」というあいさつとして

目に見えない摂理(お陰様)への感謝の言葉をかけるようになる。

日本人の集合意識が持っていた

深い精神性と、宇宙の摂理への理解。



そして、今日は

黄色い宇宙の人 KIN52

銀河の音:存在・持ちこたえる・越える

太陽の紋章:自由意志・感化する・知恵

というエネルギーフィールドにある日です。


インスピレーションで、上記のキーワードを観じてみると、現実でも当てはまる動きが起きている事が観じられるようになってくるでしょう。

または上記のエネルギーフィールドと一致した行動は、自然界にも後押しされる、流れに乗るという感覚を得るようになるでしょう。


最近、戦争を起こそうとしているのか?ちょこちょこと不調和な意志(波動)をニュースなどでも感じますが、

すでに覚醒している人が結構増えてきているので、

裏で何をたくらんでいるかが、透けて見えてしまう。

だから私はあまりこういった不調和な波動での支配は進まないと思っています。

もう、誰かを支配したりだましたりすることで、天下を取れる時代は終わりました。


急速に覚醒が進むでしょう。

覚醒というのは、悟り、と同じ状態ですが

私は


ものすごーーーく、いい人になること

だと理解していました(笑)

でも、単に、恐怖や恐れ、思いこみや、とらわれの念、葛藤からの

真の解放

ただそれだけなのですね。

思いこみや、恐怖、葛藤は、
葛藤を手放し・エネルギーの流れをきれいにするカウンセリング」で根っこから取り払い

日常でレイキを使う事で高い波動を維持出来ます。

さらに精妙なレベルまでのクリアリングは、チャクラクリアリングで取り除けます。ただし強い思いこみは対面のみとなります。



自分をよく知り、恐れや思いこみを手放すと

おそれから逃れるための行動をしなくなります。

支配とは、自分が不完全であるという感覚から逃げたいという、恐れが強くなった結果現れるものなのです。

この調和の時代においては、そういったエネルギーは、これからのエネルギーフィールドに合わないため、徐々に存在出来なくなっていくのです。


葛藤を手放すと宇宙の摂理、自然の摂理に外れているものが良く見えるようになります。

ということは、自然の摂理に沿って生きることが簡単になります。


もしも、これから不安な事が起きるのではないかと思う方がいらっしゃったら、レイキでその出来事をヒーリングすることで、潜在意識レベルから調和させることが出来ます。
そういう心配をしている時点で、不調和な波動を発振しているので、もちろん顕現します(笑)

でも、これは脅しているのではなく、あ、今発振しちゃったけどキャンセル!とすることで現実には顕現しなくなります。
具体的にはレイキなどの講義で実践を学びます。

最初は、こんなことをいうとまやかしのように感じた物ですが(笑)

物質界の現象だけで理解することが、確実な事実だ

というのもまた、この5000年間くらいの大いなる思いこみであったと

気付くのです。


アインシュタインが言っていたという(直接聞いていませんが<そりゃそうだ)

三次元のことは、三次元だけでは理解できない

というのは、まさにそのこと。


話を戻しますが、物質は特定の形にエネルギーがぐるぐると回っている時、物質として存在します。

今の地球では、そこが分からないのでどの物理学もエネルギーと物質が完全に分離してしまっているようです。

調和していない物質とは、エネルギーの回転運動の軌跡がゆがんでいるような状態。

だからエネルギーを調和すると、回転運動も徐々に正円に近い状態に戻っていくため、ずっと治らなかった内臓の不調が治ったり
腫瘍などの退縮も見られる、というのはそういうわけです。

レイキを日常で使っていると、このようなことは理屈抜きで当たり前なのですが
(必ずしもレイキで治るわけではありません、治すのが目的ではなく、調和した結果だからです。どのように調和した結果が現れるかは宇宙のみが知ります)

そのようなわけで、長い間不調和にさらされた細胞はゆがみも大きいため、ちょっとやそっとのヒーリングでは戻りませんが、少しずつ調和したエネルギーを通し続ける事で、調和の波動へと、共振していきます。

そのような観じで、近いうちに顕現する現実を、エネルギーレベルでヒーリングしておくことによって、調和のバランスの取れた出来事にする事が出来ます。

これらのことは、信じる必要はありません。

それぞれが自分の内なる自分と繋がり答えを得られるようになること、それが覚醒だからです。

それが本当だと、なぜ分かるんだ?
と聞きたくなったなら

いま自分は宇宙と響きあっていない、内なる自己と繋がれていないのだと
知る機会が来ているということでしかないのです。

(人に聞いてはいけないという事ではなく
 沢山、思いを伝え合う事は、また気付きのキッカケになります♪)


全ては、確実に内なる自己と繋がり、自分なりの答えを出し、実践していく。

その繰り返しでしかないのです。

誰かにどんな答えを聞いても納得できないのは、あなたの人生の運転手はあなたであり他人ではないからなのです。


そんなわけで(すごく長くなりましたが・・・)

不調和が大きいと、個人のヒーリングで大きく動いたようには感じられないかもしれませんが

私たちは間違いなく根っこで一つのもの。

つまり、集合意識は同じ存在なので

私たち個人個人が葛藤を手放し、とらわれた思いや、思いこみ、思い癖を手放していくことで

その潜在意識、集合意識をクリアーにすることに繋がっているのです。

だから、自分一人が何をしても変わらないという認識は、事実とは違っているのだということを、まず観じること。

レイキはこういった壮大な大きな意識を実感し、エネルギーを使っていく毎日の中で「腑に落とす」というのが、とてもやりやすいツールだと思います。

レイキ感想はコチラ
http://sei.sunnyday.jp/feedback.html#fbrk


ここにも書きましたが

「波動が高い」というのはどういう状態なのかを、実感出来る。

目の前が明るくなる

穏やかで不安から解放され、安心した心持ちになる

緊張が解け、リラックスできる

あたたかい

人によって受け取り方はさまざまですが、何かしらメッセージを受け取る。

最近、体を大切にしていなかったな、体にも感謝しなければ

とか

感謝、安心、リラックス

そんなキーワードが多いように観じます。


さて、そんなレイキエネルギーを体験しにいらっしゃいませんか?

もちろん無料です♪

アロママッサージに行ったようなリフレッシュ感♪
今回はヒーラーさんも多いので、たくさんのエネルギーをご体験いただけます♪普段お仕事されている方にも最適な時間です。

6月29日(火) 20時〜21時 大倉山にて

◆お申し込みは
sei☆☆lp.sunnyday.jp
(☆☆→@に変更して下さい)

子供・育児 | comments(0)
子供の視点〜枯れかけたお花一つとっても
ベランダで咲いたお花がどんどん咲くものだから一部を切花にして、花瓶に生けていたんだけど、家の波動が高いらしく、めったに枯れないので、また次から次に外では花が咲いてしまう。

そんな時、3週間ほど経ってようやく花瓶のお花の元気がなくなってきたので、入れ替えようと思い、ゴミ箱へ・・・

(ゴミ扱いになってしまうのが、都会の嫌なところ・・・土の上に返してあげたい)

下のチビがそれを見つけて「捨てちゃうの〜??」という。

私も、そういう風に花を扱うのが嫌だったので(紙に包むとかしたとしてもやっぱり嫌なので)

「土に埋めてあげようか!?」

ということにした。

空いている土を掘って、私は堆肥になるようにと、花の全てを埋めるつもりだったんだけど・・・

下のチビ息子は、

まるでまだ咲けるかのように、普通にお花が咲くように

植えていた・・・・おはな(笑)

土にぐさっと茎をさす感じでね。


もちろん根を張って咲ける段階には、もはやないんだけど。


田舎に住む友人が言う

「土地がたくさんあるっていうのが、何よりの恵み。
 田舎ではゴミが出ない、埋めればまた土になる」

という言葉が、胸に残る。

田舎は田舎で大変だし、都会は便利だし、、、
どちらもいいんだけど

失ったものも

見えてくるね。

両方をマージしたいなぁ(笑)

子供・育児 | comments(0)
男の子を追いつめるお母さんの口ぐせ
男の子を追いつめるお母さんの口ぐせという本があり、夫が読んでいたものですが。

以前の私なら「ここに書いてあることは全て改善するわ!」などと意気込んでいたところでしょう。

こうしたら「良い」、こうしたら「悪い」という善悪に縛られているとこのようなことを考えるのだと思う。

魂の学びとしては、どんな環境も学びであり、つまり「大我」という宇宙全体で一つなのだという境地(自分も宇宙の一部品に過ぎないという視点)に至ると全てが完璧に回っていて、物事は善悪ではなく宇宙全体のリズムで動いているのだと分かるようになる。

その視点で見れば、どんな環境で育とうとも、それは相手の魂の学びなのだ。

そうはいっても、不必要に子供を傷つけて広い視点が持てなくなるようにする必要もないので(もっといえばそれすらも宇宙のバランスなので人が介入出来るレベルの出来事ではないのだけど)

子供が調和した状態で生きていけるよう配慮する必要はあるから、こういう本は役に立つ部分もあるのだが、

あまりにも「これは良い」「これは正しい」「この言葉は悪い」という判断は、二元性、つまり低い次元のものの見方で見た時であり、これを超えた状態では、例えこの世界に不慣れな子供(地球という物理次元で生きていく事にまだ慣れていない人たち)であっても、自らの魂の学びを自覚し生きていく事が出来る、それが多次元の自分を自覚するという事であり。

何が言いたいかというと

自分を変えられるのは自分だけで

自分の人生を操縦できるのも自分だけなので

男の子を追い詰めるのは親だけではなく、その子自身が受け取る世界の受け取り方にもあるという事を本人が学ぶために、その環境があるのだ。

アセンションした視点を持てるようになると、その事を理解した上で、その子に降りかかる苦悩を受け容れ、子供が学ぶ環境をサポート出来るようになる。とはいえ人間だから、難しいことだけど、その視点があるとないとでは全く対応が違ってくる。

だから実は、何がいいとか悪いとかいう事は、全てそれぞれ本人の問題であり、一元性を理解する人類が増えれば意味が無くなっていく事だろう。

ただし、今まさに苦しみの中にいる人は、絶対に子供を傷つけてはならない、と言い切る。

私自身、精神的に自分を殺し続ける事で何とか体を殺してしまわないようにしていた時期があったけれど。

その期間があるから、今泥沼のように思われる場所にいる人の事の心の整理を支援することが出来るのだ。

生きる目的とは幅を知る事であり、何が良くて何が悪いという事を知ることでも在るかも知れないが、少なくとも「良い事だけをしていこう」というのは宇宙の法則には則していない。

良い悪い、陰陽、両方で、世界なのだ。

そんなわけで、子供を傷つけないために最大限の努力をすることは親として前提だと思うけれど、あまりにも自分がちゃんとした親でないから子供がダメなのだとかって思う必要は、あまりないと思い、気楽に人間らしく、怒る時は怒って、キレてもいいじゃん。

と思う。

最近は子供の方が賢くなり

「ママって挑発に乗りやすい人だねぇ〜」

などと知恵がついてくる。

(むかっ!<挑発に乗ってる(笑))

子供は大人が思ってるほど子供じゃないと思う。

一人の小さな大人として対応したい。

子供・育児 | comments(0)
The lunch served by nursery /保育園の給食
[日本語は下にあります]
When we pick my third child up in nursery, my first son (10 years old) watched the menu of lunch served by nursery.
I always thank to all staff of nursery because the lunch is always cute decoration but simple and having a good nutritional balance.
Then he said "Waaaaaaaa there is earps in the menu....."
(No, that is for 0 and 1 year babys' food menu ,hahaha)

[Japanese]
最近、反抗期も少しは治まったのか?上の息子。

習い事の帰りに末っ子のお迎えに保育園に寄るのも付き合ってくれるように。

そして、給食をちぇーっく!

いつもいつも、おいしそう。

お誕生会の日には、かわいく彩られた工夫をこらしたランチプレートや、ケーキ(市販のもののように砂糖などの量も控えめ☆)など、本当に感謝でいっぱいです。

友人が、保育園の給食の仕事をしていますが、体力的に厳しいらしく、ぐったりと聞いているから、余計です。

素晴らしい仕事だと思います。


さて、園の給食をチェックした上の息子


うわぁぁぁぁ・・・


(感激したのか?と思いきや)



ゲボがあるぅぅ〜〜〜


注:離乳食です。

あなただって食べてたでしょうにぶー!!

子供・育児 | comments(0)
Request of donation about English picture book /英語の絵本、ご寄付のお願い
[日本語は下にあります]
My friend starts the school for needy and she needs the English picture books for it. So if you have unnecessary books in your house please donate it for us. Please contact us first from below contact form. Thank you おはな

友人が海外で貧困層向けの学校をすることになりました。
3歳〜7歳が対象で、英語の本が必要とのこと。

随時募集しておりますので、ご寄付いただける方ご連絡いただけると嬉しいですニコニコ

送り先は、ご連絡いただいた方にお伝えする形でさせていただきます。
ご不便をおかけして申し訳ありませんが、継続して募集しておりますのでよろしくお願い致します。

お問い合わせはこちらから(携帯からも送れます)
http://sei.sunnyday.jp/contact.html

子供・育児 | comments(0)
<< 2/5 >>



CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    miya (03/20)
  • きちんと体を感じて生きる〜子どもに牛乳を飲ませたくないママパパへの処方箋・完結編
    チャド (03/20)
  • なぜこの世界は「幻想」なのか?:その2
    吉野@エネルギー (09/10)
  • 牛乳・乳製品の害〜やめて初めて分かること
    戦後史の激動 (08/29)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    miya (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/03)
  • Which is better? Kind of Reiki /レイキの流派、どれがいい?
    ミーナ (03/02)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)
  • 肉食を減らす方法ーその1−
    miya (02/19)

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3




  • リコネクション―人を癒し、自分を癒す

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea